むくみによって現れる症状

むくみによって現れる症状には色々ありますが、肝臓が肝硬変まで悪化すると、強い倦怠感や食欲不振があったりします。

症状は本当に様々です。

血液の流れが妨げられてしまうことによって引き起こさむくむときは、血栓等で血管が詰まる事で血管障害を引き起こし、その部分だけがむくむことがあります。

またうっ血性心不全などで心臓の機能が低下しますと、足からむくんでくることもあります。

これは静脈側に血液が溜まることによって起こるのですが、心臓に異常があるときは、このように進行していきやすいです。

水とナトリウムがうまく排出されなくなるのは、心臓機能の低下によるものです。

これもまたむくみの原因となります。

またタンパク質が不足しますと、それもむくみに繋がります。

低タンパク血症などの栄養障害にならないように、気をつけなければなりません。